2014年09月17日
イタズラ対策!!!カーポートに防犯カメラ設置の効…

駐車してある車へのイタズラが最近増加しているようで、

自宅駐車場、カーポートへの防犯カメラ設置のお問い合わせをよくいただきます。

その内容の一部ですが、

● 車のボンネットの上に置き石をされる
● ドアミラーの角度が変わっている
● ボディーに引っ掻き傷
● 近所では、タイヤを鋭利な物で刺され、パンクさせられている、、、

自宅の駐車場でも、そんなひどいことが多々あるようです。

イタズラ対策でまず一番に導入しやすいのが
センサーライトの設置です。
人感センサー内蔵ですので、暗くなり人が近づけば点灯します。

メリット
ホームセンター等でも非常に安価で販売されている。
電源コンセントさえあれば、簡単に設置が可能。
デメリット
威嚇として使用する以外には効果は期待できない部分です。
総評
威嚇に関しては設置していないよりは、設置してある方が
確実に効果は発揮していると思います。

次に考えられるのが、防犯カメラの設置です。

メリット
もちろん威嚇にもなりますが、現状が映像として記憶できることです。
犯人特定など、その後にお役にたてる資料となるかもしれません。
デメリット
やはりセンサーライトのような価格では導入できない。
カーポートなどへの設置となると、専門工事業者にお願いする必要がある。
総評
本物の防犯いう意味では、確実に運用効果が上がる。

考えられる方法は他にもあるかもしれませんが、

「100%安全です」とは、防犯カメラを設置していても言えません。

ただ、限りなく100%を求めていくことはできます。

屋外用防犯カメラでは、赤外線が標準で装備されており

照度0の状態でも、赤外線モード(白黒撮影)で撮影可能です。


防犯カメラでの監視プラスセンサーライトの設置も行えば、
さらに効果は上がります。

実際の設置例を施工例のページにアップしてあります。どうぞご覧ください。

駐車場のポールにぶつけられ、そのまま逃げられた事があった為、
防犯カメラの設置をご依頼いただきました。
設置してひと月後ぐらいに、またしてもポールに当て逃げされてしまいました。
しかし今度は、
しっかりと映像が残っていた為、相手も判明し無事弁償してもらえたとのことでした。

今回のお客様はフルハイビジョンカメラを設置されていたので、
はっきりとした映像で、
鮮明に録画されていました。

お客様には大変に喜んでいただき、

こんなに早く役に立つ日が来るとは!
と言われたのが、とても印象的でした。

防犯カメラ設置効果の一例です。
防犯カメラ設置には、まずはご相談からどうぞ!!!

カテゴリー: 営業日記